ラットレースから抜け出す

藤が丘のとある教室にて
from 山本一幸

今日は以前マーケティングのセミナーで一緒だった方の
セミナーに参加してきた。

内容は、お金の勉強。
ゲームをしながらの楽しいセミナーでした。

そのゲームとは、
「金持ち父さん、貧乏父さん」で有名な
ロバート・キヨサキのキャッシュフローゲーム。

詳細の内容は省きますが、
不労所得を増やしてラットレースから抜け出すために
「お金のために働く」から「お金をうまく働かせる」
ことをゲームを通して学ぶというもの。

※ラットレースとは、働いても、働いても、一向に資産が貯まらない状態のことです。

このゲームを通して感じたことは、

現実社会と同じで、受け身ではチャンスを生み出せない事。

アンテナを張り、自分の持っているものを
如何に相手に必要だと感じさせられるのか?

目先の事だけでなく、先を見据えて何処で勝負するのか?

勝負するためには何が必要なのか?

それらを考えて行動することで、ラットレースを抜け出し、
一気に成功へ向かってビジネスが加速していく。

しかし、ほとんどの人はこのラットレースから抜け出せないでいる。

その一番の原因は、自分自身のマインドだと思う。

あなたは、ラットレースから抜け出すためのマインドを持っていますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です